LOAリアリスト EIJIです。

 

彼にもう一度にフリ向いてもらいたい…

 

きっと、誰しもが願っていることではないでしょうか?

 

けど、実際のところ、むしろ、惚れた弱みで追いかけても、追いかけても…

 

 

…ちっともフリ向いてもらえない(涙)

 

 

そんなことってないですか?

 

ある意味ソレって、恋愛の本質をあらわしていたりするんですよね。

 

つまりは、好きになるほどに、追いかけるほど逃げられちゃう。

 

 

ココがわからないと、永遠に元彼から追いかけられて復縁をすることができません。

 

 

どうすれば、追いすがっちゃう復縁の未練を断ちきって元彼に追われる女になれるのでしょうか?

 

この記事を書いた人/LOAリアリストEIJI

恋愛セラピスト/引き寄せの法則カウンセラー

恋愛とパートナーシップ、脳とココロの仕組みに基づいたリアルで現実的な「引き寄せの法則」の専門家

⇒ Amazon kindle 電子書籍「ネガティブでも大丈夫!愛され引き寄せレッスン」を只今、無料0円ダウンロード・プレゼントキャンペーン中!!

 

恋する恋子
『元彼との復縁が、ぜんぜん、うまくいかないよ~(ToT)/~~~』

 

LOAリアリスト EIJI


 

EIJI
『どしたの恋子ちゃん、この世の終わりみたいな感じだね?』
恋する恋子
『元彼との復縁が、ちっとも、進んで行かないんです~~!!!』
EIJI
『あ、もしかして、恋子ちゃん、けっこう、プッシュしちゃってない?』
恋する恋子
『えっ!?だって、アピールしないと、他に彼女できちゃうかも知れないと思って、ガンガン行ってます~~(≧◇≦)』
えいじ
『あ、ソレ、ちょっと、待ったほうがいいね…』

 


 

縁も追われてこそナンボなのです

53253188ab4e7460dca89d3fb9c39098_s

 

ということで、プッシュプッシュの押せ押せは、復縁では特に逆効果だということです。

 

男性は「回避依存欲求」といって、あまり距離が近くなりすぎると逃げたくなっちゃうという心理が働きます。

 

なんだか、図々しくて、ズカズカと人の中に入ってくる人って、いますよね?

 

 

…超ウザいなあ”(-“”-)”

 

 

正直、そんな風に思ったことありませんか?

 

誰しもが、あまりに自分が保っていたい距離以上に踏み込まれるのを嫌がります。

 

男子の場合、特にそういう距離感って、大きかったりするんですね。

 

 

復縁の場合、さらに別れる原因になった嫌な感情が残ってたりします。

 

 

なので「また、あんな思いはしたくない」っていう怖れを刺激しちゃうんですね。

 

せっかくLINEが来るようになったのに、そんな風に追いかけちゃって、逃げられちゃう復縁女子ってば多いんです。

 

なので、ぜったいに間違えても、そうならないでくださいね^^;

 

 

じゃあ、元彼に追いかけられて復縁をせまられるようになるにはどうしたらいいのでしょうか?

 

 

それは、ズバリ…「追いかけない」ということです。

 

 

…いや、あの、スゴク、マジです。

 

つまりは、彼が一歩近づいたら、半歩近づくないし、動かないか半歩さがる。

 

間違えても「二歩、三歩と追いかけない」ということです。

 

ちょっと、LINEが久しぶりにきて、つい、嬉しくて、ガッツいてデートをしつこく誘ってしまう…

 

 

こういうのは、完全にNGなんですね^^;

 

 

彼としては、何の気なしに、ちょっと、どうしてるのかLINEしてきただけだったりします。

 

 

けど、でも、ソレって、小さいけれど、うまく育てれば復縁のチャンスにつながっていくハズです。

 

けど、そうやって、追いかけちゃうことで、せっかくのチャンスの芽を自分でつぶしてしまうんですね^^;

 

 

正解は「明るくサバっと対応しつつ、サラッと自分からLINEを終わらせる」です。

 

 

モチロン、ケースバイケースなので、状況によっては違いますし、逆効果な場合もあります。

 

あ、この辺は、個人的に相談してくださいね^^

 

まあ、でも「恋の駆け引きの力学」という点でみたら、キホンは、絶対的にそうです。

 

 

元彼が気軽な感じで食事に誘って来たら、どうします?

 

もしかしたら、嬉しくて、お泊りも考えちゃったりするかもですよね。

 

 

けれども、それだと、ガンガンに自分から追っちゃってるワケです。

 

 

今一度聞きますが「追われる女の鉄則」はなんでしょうか?

 

 

元彼との復縁でも、新しい彼との恋でも追われる女になるルールは同じ

 

…そうです。

 

「自分から追わないこと」なんですね。

 

ですから、そういった場合も「食事かあ、いいね♪ちょっと、考えとく^^」くらいにしてもいいくらいなのです。

 

あんまり、冷たくあしらうと、今度は元彼が追いついてこれなくなっちゃいますので、その辺の加減も注意したいですね。

 

 

相手のアプローチ以上に強いアプローチをしないこと。

 

彼の温度より、一方的にお熱をあげて独りよがりに追いかけてしまわないこと。

 

かといって、彼が追いつけなくなるほどに、手が届かないとこまで逃げないこと。

 

 

そんなことに気をつけながら、元彼からアプローチされるようになれば一気に追われるようになれちゃいます。

 

 

元彼との復縁のタメに必要なすべてを徹底的に解説した教材がありますので、もし良かったらぜひ一度ご覧いただけると良いかと思います。

 

おそらく、すべての復縁に必要なトピックをコレほどのクオリティと幅広さで解説した教材は日本でも唯一だと思います。

 

縁体験談「 ついに復縁叶いました。 彼とどうすすんでいくべきか道しるべを作っていただいたので、どっしり構えていられました。」

*写真はすべてモデルによるイメージフォトですので、ご本人とは関係ありません

こんにちは。

ついに復縁叶いました。

私が先生のカウンセリングを受け始めたのは別れてから半年後でした。

同じ職場でしたが別れてからあまり会う機会がなかったのですが、その頃 一緒に仕事するようになっていて、やっぱり彼じゃなきゃ嫌だと思い藁にもすがる思いで申し込みました。

 

最初はとても緊張しましたが、とても 温かく包み込むように…また、どう話していいかわからない私の話をじっくりと聞いていただきました。

 

彼との別れの原因になってしまった友達との死別も癒していただき、そこが恋愛に関係しているのかな?とも思いましたが、そのカウンセリングを受けた後からは 「私はしあわせになっていいんだ」と思えました。

 

そんな所に棘があったんですね。

 

それからは 運命鑑定をお願いし、彼とどうすすんでいくべきか道しるべを作っていただいたので、心どっしり構えていられました。

 

時に不安になることもありましたが、なんとか無事復縁できました。

 

ここがゴールではなくスタートと思って心機一転がんばります。

ありがとうございました。

 

(S.K様/40代女性)

 

⇒ 感想をいただいたS.K様が受講されているカウンセリングはコチラ

 

 

「元彼とヨリを戻す復縁愛を成就する方法」詳しくはコチラ

 

 

『LOVEインフルエンス~大好きなカレを確実に恋に落とす方法』詳しくはコチラ

 
 
 
 


Profele~LOAリアリスト EIJI


kirinuki恋愛カウンセラーであり、引き寄せの法則の第一人者。

深層心理を読み解く深い恋愛心理は「日本のジョン・グレイ」とも言われる。

深い心の痛みを癒す心理セラピーは、短時間で変化を起こし、恋愛や生き方に影響を与えると業界でも話題になっている。

その手法は、脳科学、心理学にとどまらず、運命鑑定の領域まで及ぶ。

それらすべての洗練されたトップレベルの知識体系からなるセラピーは、キャンセル待ちがでるほどの人気である。
 
 
 
【LOAリアリスト EIJI】公式LINE@はコチラ

友だち追加
 
 
 

◆只今、Amazonからの新刊本を無料でプレゼントしています

只今、Amazonより発売の新刊本「ネガティブでも大丈夫!愛され引き寄れレッスン」を、キャンペーン中につき、全員無料プレゼントで「0円」にて配布しています。
 
 
Amazonより新刊本「全員無料プレゼント」しています
 
 
kindle_kounyu
 
 
購入(無料ダウンロード)された方全員に、さらにお得な「カウンセリングさながらのスペシャルワーク音源」をプレゼントしています。
 
 
⇒ プレゼントキャンペーンについてはコチラ

良かったら、ぜひ、シェアお願いいたします^^

【重要!】なたの恋愛にまつわる 大切なお知らせ があります

以下のメッセージを読み忘れないよう、チェックされてください

 

僕が1800件以上の恋愛とパートナーシップにまつわるお悩みのご相談のなかでみつけた【恋愛とパートナーシップの真実】について、メールマガジンにてお届けしています。

 

ご登録いただくと特別音声セミナー「衝撃の告白~恋愛とパートナーシップにまつわる<3つの真実>」(17分11秒)のプレゼントを受けとれます。

 

 

LOAリアリスト EIJI公式メールマガジン登録
お名前(姓)  *
お名前(名)  *
メールアドレス  *

⇒ 無料メールマガジンに登録して特別音声セミナーのプレゼントを受けとる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA