【ご報告】えいじ基金活動報告レポート(2018-1-8)

◆アフリカの遠い僕たちの仲間である子供たちのチャイルドスポンサーになりました

 

LOAリアリスト EIJIです。

 

えいじ基金の第一歩として、年末に「国際協力NGOワールド・ビジョン・ジャパン」さんの支援活動に基金を使わせていただきました。

チャイルド・スポンサーシップという制度で、ご存知の方も多いかも知れません。

世界の各地域の子供たちを含めた村や地域の活性化のプログラムにへの経済的な支援に参加するといった内容になっています。

 

特徴的なのは、その地域や村などの代表となる子どもの文字通り「チャイルド・スポンサー」となって共に交流をしながら、成長していくといったことです。

 

定期的にそういった、スポンサーとなった子どもや地域の人たちの声や活動の様子を伝えてもらえます。

なのでタダ募金や寄付をして終わりというのではなく、継続的に身近にそういった活動を感じつつ共に参加して取り組めるカタチになっています。

 

実際に手紙を出したり、自分がスポンサーとなってる子どもが住んでいる地域への訪問などもできるということです。

 

遠い世界のどこかで力強く生きてる、そんな「まだ見ぬ友」にエールを送り続けられればと思っております。

 

 

⇒ チャイルド・スポンサーシップについて興味がある方はコチラをご覧くださいませ

 

 

ちなみに今回「えいじ基金」でスポンサーになったのは「コンゴ共和国」という国のなかにある地域です。

 

◆コンゴ共和国について

1997年以前の旧国名はザイール。

アフリカ大陸の中央に位置し、ウガンダ、タンザニア、ザンビアなど9ヵ国と国境を接し、西部は大西洋に接する広大な国です。

首都はキンシャサ。

旧ベルギーの植民地であったことから、現在でも公用語はフランス語。

コバルト、金、タイヤモンドなどの豊富な地下資源を有していますが、長年の内戦や近隣国との紛争で国土は荒廃し、経済も危機的状況にあります。

 

ほんとにささやかで小さな一歩ではありますが、大きく育てていけたらと思っております。

 

また定期的に「えいじ基金」の活動報告もしていきますので、ぜひ温かく見守っていただければ嬉しいです(*^^*)

 

 

胸いっぱいの愛と感謝を込めて

EIJI

 


Profele~梁山泊 良禅(りょうざんぱく りょうぜん)


kirinuki占い×脳心理学コンサルタント

クライアントはドイツで活躍するプロピアニストから、上戸彩や武井咲などと同じプロダクションに所属する現役モデルまで多数。

その手法は、占いや運命学にとどまらず、脳科学、心理学の領域まで及ぶ。

それらすべての洗練されたトップレベルの知識体系からなる占い開運コンサルティングは、キャンセル待ちがでるほどの人気である。

 

⇒ 人生を好転させる開運情報が届く、無料メルマガご登録はコチラ

 

⇒ 占い開運コンサルのご案内はコチラ

 

良かったら、ぜひ、シェアお願いいたします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA