LOAリアリスト EIJIです。

 

元彼との復縁にLINEやメールは今や、欠かせないツール。

けど「既読スルー」や返信が来なくて…トホホ

なんてことも多かったりします。

 

どうすれば、元彼との距離を縮める復縁のメールができるのでしょうか?

 

この記事を書いた人/LOAリアリストEIJI

恋愛セラピスト/引き寄せの法則カウンセラー

恋愛とパートナーシップ、脳とココロの仕組みに基づいたリアルで現実的な「引き寄せの法則」の専門家

⇒ Amazon kindle 電子書籍「ネガティブでも大丈夫!愛され引き寄せレッスン」を只今、無料0円ダウンロード・プレゼントキャンペーン中!!

 

やっぱり愛さん♪
『元彼と連絡が取れるようになれたのに、なんだか、ちっとも、進まないですわ~( ;∀;)』
*ちなみに「愛さん」は昭和47年生まれの44歳です(2017年3/9現在)

 

LOAリアリスト EIJI


 

EIJI先生
『愛さん、今日もカウンセリングお願いしますっ^^』
やっぱり愛さん♪
『先生、元彼と連絡してるのですが、イマイチ反応が…』
EIJI先生
『おお、連絡取れるようになりましたかあ!!』
やっぱり愛さん♪
『どうすれば、復縁にむけて、グッと距離を縮められるのでしょう…』
EIJI先生
『じゃあ、今日は、そんな復縁メールのレクチャーしますか^^』

 


 

◆元彼との復縁メール…ちゃんと「アレ」決めて送ってますか?

 

あ、今日も、復縁メールについてですが、キホンは恋活でも同じです。

「●●」になにが入ると思います?

…チチチ、さあ、なんでしょう?

 

…ズバリ、正解は「目的」です。

 

つい、なんとなく、彼とつながりたくて…

「今、なにしてる?」

LINEなんかで、スグに返ってきたら、いい感じでキャッチボールできたら…

 

そのキモチ、本当によお~~く、わかります。

 

そして、だからこそ、今一度、落ち着いて、ちゃんと、そのメッセージに「目的」があるかを確認して欲しいんです。

なぜなら、たまたま、うまく返信きても、場合によっては、逆効果になるからです。

そりゃ、タイミングよく返信きたら、嬉しくって、返しますよね?

 

でもって、反応良ければ、もっと、いっぱいお話しちゃいますよね。

 

そして、だからこそ、にもハマリやすい。

もしかしたら、その「つい楽しくて」が、彼にとっては後で、こんな風に思われちゃうかも知れません。

 

「なんだか、ズイブンつかまっちゃったな…期待させてもアレだし、次は気をつけよ」

 

 

チョットした元彼との感覚のズレが命とりになるケースも!?

 

なにげない「つい、楽しくて」が、悪気なく逆効果になっちゃうパターンですね。

あ、コレ、けっこう、やりがちです^^;

でもって、いっぱい彼とやり取りできたので「いい感じ♪」なんて思っちゃいますよね。

 

…そんな風にどんどんズレてったら?

 

フツーにやり取りできてたのに、なんだか、元彼にやんわり避けられるように…

「せっかく、感じよくなってたのに、なぜ?」

みたいになっちゃいますよね。

 

本当に、このパターンって、多いんです。

 

もし、コレが、ちゃんと目的をもって、やり取りしてたなら?

たぶん、違った感じになってますよね。

いい感じでやり取りしつつ、いいとこで切り上げて印象アップして終わる。

 

もしくは、なんらかの共通の話題をフッて、共感度をあげつつ、次につなげる。

 

なんて感じで、着々と彼との距離を縮めていけちゃいます。

 

その復縁メール、ちゃんと目的ありますか?

 

ぜひぜひ、今一度、送るまえにチェックしてくださいね^^

 

 

元彼にLINEとメール送るその前に…

 


Profele~梁山泊 良禅(りょうざんぱく りょうぜん)


kirinuki占い開運風水コンサルタント

クライアントはドイツで活躍するプロピアニストから、上戸彩や武井咲などと同じプロダクションに所属する現役モデルまで多数。

その手法は、占いや運命学にとどまらず、脳科学、心理学の領域まで及ぶ。

それらすべての洗練されたトップレベルの知識体系からなる占い開運コンサルティングは、キャンセル待ちがでるほどの人気である。

 

⇒ 人生を好転させる開運情報が届く、無料メルマガご登録はコチラ

 

⇒ 占い開運コンサルのご案内コチラ

 

良かったら、ぜひ、シェアお願いいたします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA