LOAリアリスト EIJIです。

 

つい恋に落ちると彼に夢中になりすぎて…

 

気がつくと「クレクレ愛」しちゃう( ;∀;)

 

実は、そんな「クレクレ女子」も多かったりしちゃいます。

 

でも、本当は、そのココロの奥にあるのは、ずっと、ひとりぼっちで抱えてきた「寂しさ」があったのです…

 

この記事を書いた人/LOAリアリストEIJI

恋愛セラピスト/引き寄せの法則カウンセラー

恋愛とパートナーシップ、脳とココロの仕組みに基づいたリアルで現実的な「引き寄せの法則」の専門家

⇒ Amazon kindle 電子書籍「ネガティブでも大丈夫!愛され引き寄せレッスン」を只今、無料0円ダウンロード・プレゼントキャンペーン中!!

 

恋する恋子
『なんでいつも、クレクレしすぎちゃうんだろ( ;∀;)EIJI先生にカウンセリングで質問させていただいちゃおっ!』

 

LOAリアリスト EIJI


 

EIJI先生
『恋子ちゃん、今日は調子どう?^^』
恋する恋子
『EIJI先生、ワタシ、いっつも、ついクレクレしすぎちゃうんです…』
EIJI先生
『そのとき、どんなキモチになるの?』
恋する恋子
『なんか、連絡なかったり、会えないと、チョットだけなのに、スゴク寂しくて不安になっちゃうんです』
EIJI先生
『恋子ちゃん、ソレは、もしかしたら…』

 


 

◆クレクレ愛しすぎちゃって、重くなって彼が離れてっちゃう…ソコには原因があります

 

 

えいじ先生
『実は、クレクレ愛して、つい、彼に求めすぎちゃって、お別れにいたっちゃったケースのご相談ってば、メッチャ多いんです。』

 

 

でもって、復縁ハウツーでも、そんな「重い女子卒業」して、自分改革するのが、とお~ても、復縁活動でも大切なんていってます。

 

…そ、まさにその通りなんです。

 

 

ただ…ソレ、ホントにできると思う?

 

 

そう、アタマで分かっててできるなら、ソレで問題ないです。

 

けれども、多くの場合、クレクレ愛しちゃうのだって、原因があるからなんですね。

 

・だから、ソコを改善しないかぎり、また、苦しくなって「あのとき」と同じくクレクレ愛しちゃって、同じ結果になっちゃいかねません。

 

 

「クレクレ愛とは!?」

「なんで、スグにLINEの返信くれないの?」

「どうして、会ってくれないの?」

「私のコト本当に好き?」

 

…などなどと、彼が自分の色々な期待に応えてくれないと過剰に不安になって、より、多くを求めて、愛情を確かめようとしてしまう【愛されたい症候群】にみられる症状。

 

ひどくなると【恋愛依存症】になっていきます。

 

 

恋愛依存症~LOVEジャンキー~愛に満たされない本当の理由

 

恋する恋子

『EIJI先生~~!!ワタシもLINEの既読スルーで、メチャメチャ不安になっちゃいます~~~(ToT)/~~~』

 

 

◆そもそもの原因は「クレクレ愛」しちゃわないとならなかった「不安」と「寂しさ」にある…

 

そ、そんな風にクレクレ愛しちゃうのも、そもそも「彼の愛を感じたい」からだったハズです。

 

それは、フツーに恋してたら、自然と感じるべき感情。

 

でも、あまりにソレが行き過ぎちゃって、歯止めが効かなくなってたなら…

 

 

ソコには、自分自身のなかにある「愛情への満たされない欠乏感」があったってこと。

 

 

そう、いつもどこかで感じてた「不安」や「寂しさ」…

 

彼から優しくしてもらうことで、ソレを埋め合わせようとしてただけなんですね。

 

 

・クレクレ愛しちゃうのは、やっぱり、どこかで、いつも、そんな風に愛してもらいたいのをガマンしてきた「寂しがりやさん」が多いんです。

 

相手にされなくて、構ってもらえなくて、ひとり寂しく泣いてた「孤独感」こそが、ずっと、ココロの奥にあったんです。

 

じゃあ、そんな「寂しさ」や「孤独感」や「不安」はどこからやってきたのでしょうか?

 

 

◆過去に感じた「寂しさ」や「孤独感」…それは小さい頃に「ひとりにされた」不安から生まれる

 

最近、そういったケースでみられるのが親が「共働き」だったというパターン。

 

でもって、ひとつひとつの恋愛でみられる「寂しさ」や「不安」に寄り添ってみていくとみえてくるのが…

 

「鍵っ子」で、ひとり寂しく待たされていたときの「あのときの不安」なのです。

 

 

・小さい子供にとって、生きていくために「養護者」の存在をそばに感じるのは絶対的に不可欠です。

 

もし、そうでなければ、置いてけぼりにされたり、はぐれてしまって、最悪「死」にいたります。

 

そう、小さい頃に「愛されなかった」という痛みは、究極「死」への怖れにつながる「生存本能」に根ざしたモノなのです。

 

恋する恋子

『え、でも、仕事だし、帰ってくるんでしょ?』

 

そう感じるのであれば、それは、大人目線でみているからです。

 

 

・小さな子供は感情むき出しの「裸のままのココロ」で生きています。

 

それは、本能に直結した「感覚的な感性」でいるということです。

 

ひとりぼっちで、誰もいなくて、もしかしたら、そのまま帰ってこなかったらどうしようという不安…

 

 

小さな子供にとって、理屈でいくら言い聞かせられても、カラダの芯からわいてくる「寂しさ」や「不安」「見捨てられたかも知れないという怖れの感覚」は、けして小さくなかったことは、容易に想像できます。

 

 

構ってもらえない、ほおっておかれる「ひとりぼっちの状況」になったとき…

 

 

あのときに感じた「怖れの感情」がフラッシュバックします。

 

彼からの連絡がなかったり、そっけなくされたり…

 

そういったことがキッカケで、そんな小さい頃の「痛みの記憶」が「あのときのツライ感覚」を強烈に再現しちゃうのです。

 

 

 

 

 

…それは、もう、ガマンできずに助けを求めて「クレクレ愛」しちゃっても、当然なんですね^^;

 

まずは、ただ、イタズラに、自分を責めるまえに、そういった「ココロの原因」をみつけること。

 

 

そして、ちゃんと、癒して解放してあげることが「クレクレ愛」を卒業して、健康的に愛し、愛されるために、絶対に不可欠なんですね^^

 

 

 

 

【メール講座ご感想】

 

「いただいたメールを読んで、大げさではなく心が動かされ涙が出てきました。(日頃は、それほど情緒不安定な人間ではないと思っています…^^;)

言葉のひとつひとつに、あたたかさ、優しさ、人としての愛情を感じることができました。

いただいたメールの中に、自分が求めていた答えが全てあったように思います。

(Y.M様/30代女性)

 
 
 
 


Profele~LOAリアリスト EIJI


kirinuki恋愛カウンセラーであり、引き寄せの法則の第一人者。

深層心理を読み解く深い恋愛心理は「日本のジョン・グレイ」とも言われる。

深い心の痛みを癒す心理セラピーは、短時間で変化を起こし、恋愛や生き方に影響を与えると業界でも話題になっている。

その手法は、脳科学、心理学にとどまらず、運命鑑定の領域まで及ぶ。

それらすべての洗練されたトップレベルの知識体系からなるセラピーは、キャンセル待ちがでるほどの人気である。
 
 
 
【LOAリアリスト EIJI】公式LINE@はコチラ

友だち追加
 
 
 

◆只今、Amazonからの新刊本を無料でプレゼントしています

只今、Amazonより発売の新刊本「ネガティブでも大丈夫!愛され引き寄れレッスン」を、キャンペーン中につき、全員無料プレゼントで「0円」にて配布しています。
 
 
Amazonより新刊本「全員無料プレゼント」しています
 
 
kindle_kounyu
 
 
購入(無料ダウンロード)された方全員に、さらにお得な「カウンセリングさながらのスペシャルワーク音源」をプレゼントしています。
 
 
⇒ プレゼントキャンペーンについてはコチラ

良かったら、ぜひ、シェアお願いいたします^^

【重要!】なたの恋愛にまつわる 大切なお知らせ があります

以下のメッセージを読み忘れないよう、チェックされてください

 

僕が1800件以上の恋愛とパートナーシップにまつわるお悩みのご相談のなかでみつけた【恋愛とパートナーシップの真実】について、メールマガジンにてお届けしています。

 

ご登録いただくと特別音声セミナー「衝撃の告白~恋愛とパートナーシップにまつわる<3つの真実>」(17分11秒)のプレゼントを受けとれます。

 

 

LOAリアリスト EIJI公式メールマガジン登録
お名前(姓)  *
お名前(名)  *
メールアドレス  *

⇒ 無料メールマガジンに登録して特別音声セミナーのプレゼントを受けとる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA