LOAリアリストEIJIです。

 

元彼との悲しい別れ…

それは、ココロに大きな傷跡を残して、ずっと消えないままになって…

いつも、恋することに臆病にさせて、まえに進まなくさせちゃう。

 

そんな忘れられない「元彼との別れ」を経験したことって、ナイですか?

 

もしかしたら、今も、まだ、その痛みに悩んで、ひとりになるとツラくなっちゃう…

そんなことも、あるかも知れません。

なぜ、アレほど好きだったのに…

 

付き合おうっていってくれた彼なのに、悲しい別れを選んでしまったのでしょうか?

 

この記事を書いた人/LOAリアリストEIJI

恋愛セラピスト/引き寄せの法則カウンセラー

恋愛とパートナーシップ、脳とココロの仕組みに基づいたリアルで現実的な「引き寄せの法則」の専門家

⇒ Amazon kindle 電子書籍「ネガティブでも大丈夫!愛され引き寄せレッスン」を只今、無料0円ダウンロード・プレゼントキャンペーン中!!

 

恋する恋子
『なんで、あのとき別れることになっちゃったんだろう…』

 

LOAリアリスト EIJI


 

EIJI先生
『どしたの、恋子ちゃん、暗い顔して?』
恋する恋子
『元彼との別れのことを考えちゃって…』
EIJI先生
『うん、そっかあ…』
恋する恋子
『今でも、あのとき、なんで別れることになったのか、理由がハッキリしないんです』
EIJI先生
『それじゃ、気持ちの整理もつかないよね』

 


 

◆つい好きだから求めすぎて…彼が受け止めきれなくて去っていった本当の理由を知っていますか?

 

実は、彼氏が別れを決めた理由のアンケートの上位に必ずはいるのが…

 

「彼女からの束縛」

「性格があわない」

「他に好きなひとができた」

 

などなどなんです。

 

で「他に好きなひとができた」ってのも、実は「キモチが冷めちゃった」ってのが根っこにあったりするんですね^^;

だって、ホントに熱々のラブラブだったら、ほとんどの場合、他のひとに興味なんてイカナイですよね。

どこかで、ふたりの間にスキマができてきて、チョット嫌だなってなってきて…

 

なんとなく「もっとイイ人いないかな」ってなるからこそ、他に好きな女性ができたりするってことです。

 

でも、なぜ、そんなにも愛を欲しがりすぎちゃったのでしょうか?

ソコにこそ、本当の彼が離れていった理由があるんです…

 

 

◆満たされなかった愛情…そして「愛されなかった怒り」の物語

 

そもそも、そんなに愛を欲しがりすぎて「クレクレ」しちゃうのも…

愛にすがりついて「束縛」しちゃうのも…

過去の愛されなかった「満たされない感情」があるからなんです。

 

「構ってくれなかった」

「そばにいてくれなかった」

「愛してくれなかった」

 

そんな、愛されなかった怒りがあるからこそ、過度に愛を求めちゃうんです。

そして、どこかで、その「怒り」を彼に「クレクレ」してぶつけちゃうから、重く感じちゃうんですね^^;

そして、その「怒り」の奥にあるのは…

 

「愛されなかった深い悲しみ」です。

 

 

過去の重すぎる「怒り」や「悲しみ」の物語彼が受けとめきれないのも当然なんです…

 

「もう、ぜんぶを受けとめられない…」

 

彼から、そんな風に別れをきりだされたこと、ナイですか?

そう、それだけの過去の痛みやトラウマを知らずにぶつけていたなら…

 

さすがに大好きだった彼も、受け止めきれなくなっちゃうのも仕方ないんですね^^;

 

お付き合いのなかでも、そんな「怒り」はふたりの関係に影響します。

連絡が遅かったり、会えなかったり…

期待どおりにイカナイと、より、彼へ求める愛情はエスカレートしちゃいます。

 

なぜなら、過去の「愛されなかった怒り」が刺激されて、フラッシュバックするからです。

 

ときにスネて「どうせ愛してもらえない」と素直になれなくなっちゃうケースもあります。

そして、それは、たどりたどると、やはり、小さい頃の家庭環境にいきつきます。

求めても与えられなかった親の愛情…

 

もっといえば、授乳期に、泣いてもしばらくミルクを飲めなかったときに感じた「見捨てられた感」…

 

実は、無意識レベルでは、そんなところまで影響しています。

「バーストラウマ」といって、出産のときの産道を通るときの痛みのトラウマすらも、残ってるといわれています。

傷ついてしまった「過去のもうひとりの自分」…

 

ソコを癒さないかぎり、悲しい救われない「愛を求めるメロドラマ」は終わることがありません。

 

 

◆恋愛で今感じる不安や苦しみのほとんどは【過去の感情】からできている…

 

お父さんにどこか似た彼を好きになるのも…

もう二度と思い出したくない「あのとき」の悲しみをなんども味わうのも…

愛されることに戸惑いと疑いを感じて、受けとることができないのも…

 

そのくらい深い部分にある「痛み」が影響してるということ。

 

まずは、ソコをシッカリと理解して欲しいと思います^^

 

なぜなら、その痛みは、いつも、ずっと、気づいて欲しくて、助けを求めて、叫んでいたからです。

 

セラピーなどでも、その方法は、高度になるほどに、シンプルにみえて、言葉では説明できなくなります。

ですが、根っこにあるのは、そんな「深い悲しみ」をわかってあげることです。

そして、もう、そんな風に苦しまないで、幸せになっていいんだよって、傷ついた「もうひとりの自分」に教えてあげればいいんです^^

 

 

恋活でも、元彼との復縁でも、理由なく不安に襲われるなら、ソコに過去の痛みがある場合がほとんどです。

 

同じような愛情を手にできない状況がキッカケで、過去の感情がフラッシュバックしちゃうんですね。

でも、怖がらないでください^^

ひとつづつ、絡まり合った、もつれた愛の糸を解いていくなかで、愛の感覚を取り戻すことができます。

 

当たり前に愛されて、フツーに愛することを喜べるようになれちゃうのです。

 

そして、それは、特別なことじゃなく、誰にも等しく与えられたギフト…

愛に満ちあふれた自然な自分にただ、帰るだけなのですから^^

まずは、今できる小さなコトからはじめてみてください。

 

きっと、あなたのココロに少しづつ、愛が流れ込んでくるハズですよ^^

 

 

⇒ 彼との別れのショックがまだ癒されてないかたはコチラの記事を読んでください^^

 

ゆっくりとひとつづつ、また、幸せに歩きだしましょう。

 
 
 
 


Profele~LOAリアリスト EIJI


kirinuki恋愛カウンセラーであり、引き寄せの法則の第一人者。

深層心理を読み解く深い恋愛心理は「日本のジョン・グレイ」とも言われる。

深い心の痛みを癒す心理セラピーは、短時間で変化を起こし、恋愛や生き方に影響を与えると業界でも話題になっている。

その手法は、脳科学、心理学にとどまらず、運命鑑定の領域まで及ぶ。

それらすべての洗練されたトップレベルの知識体系からなるセラピーは、キャンセル待ちがでるほどの人気である。
 
 
 
【LOAリアリスト EIJI】公式LINE@はコチラ

友だち追加
 
 
 

◆只今、Amazonからの新刊本を無料でプレゼントしています

只今、Amazonより発売の新刊本「ネガティブでも大丈夫!愛され引き寄れレッスン」を、キャンペーン中につき、全員無料プレゼントで「0円」にて配布しています。
 
 
Amazonより新刊本「全員無料プレゼント」しています
 
 
kindle_kounyu
 
 
購入(無料ダウンロード)された方全員に、さらにお得な「カウンセリングさながらのスペシャルワーク音源」をプレゼントしています。
 
 
⇒ プレゼントキャンペーンについてはコチラ

良かったら、ぜひ、シェアお願いいたします^^

【重要!】なたの恋愛にまつわる 大切なお知らせ があります

以下のメッセージを読み忘れないよう、チェックされてください

 

僕が1800件以上の恋愛とパートナーシップにまつわるお悩みのご相談のなかでみつけた【恋愛とパートナーシップの真実】について、メールマガジンにてお届けしています。

 

ご登録いただくと特別音声セミナー「衝撃の告白~恋愛とパートナーシップにまつわる<3つの真実>」(17分11秒)のプレゼントを受けとれます。

 

LOAリアリスト EIJI公式メールマガジン登録
お名前(姓)  *
お名前(名)  *
メールアドレス  *

⇒ 無料メールマガジンに登録して特別音声セミナーのプレゼントを受けとる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA