LOAリアリストEIJIです。

 

彼との復縁を近づけるためにメールやLINEを送るときに、なにに気をつけたらいいか?

ここをキチンと考えないと、せっかくの連絡がかえって仇となって「LINEブロック」なんてことにもなりかねません(実際に多いです^^;)

「復縁メールの書き方」にあるテンプレートのようなモノも、実際には、使えないことも多いです。

 

もっと、根本的な大事な「あるコト」が欠けているからです。

 

元彼との復縁を近づけるメールやLINEのメッセージでのイチバン大切な考え方を、あなたは知ってますか?

 

この記事を書いた人/LOAリアリストEIJI

恋愛セラピスト/引き寄せの法則カウンセラー

恋愛とパートナーシップ、脳とココロの仕組みに基づいたリアルで現実的な「引き寄せの法則」の専門家

⇒ Amazon kindle 電子書籍「ネガティブでも大丈夫!愛され引き寄せレッスン」を只今、無料0円ダウンロード・プレゼントキャンペーン中!!

 

恋する恋子
『なんか、イイ調子でLINEしてたのに、イキナリ既読スルーだよお( ;∀;)』

 

LOAリアリスト EIJI


 

EIJI先生
『恋子ちゃん、なにかあった?』
恋する恋子
『ハイ~っ( ;∀;)元彼から突然の既読スルーです!!』
EIJI先生
『そりゃ、ショックだね…』
恋する恋子
『それまで、かなり、イイ感じだったんです…』
EIJI先生
『どれどれ、チョット、LINEの内容みせてごらん』

 


 

◆元彼との復縁を近づけるために必要なことを知っていますか?

 

元彼との復縁を願っている女性は、かなり多いと思います。

でも、正直、どうしていい分からない…

そんなご相談をいただくこともあります。

 

「どんな風にキモチを伝えたら、また、彼とヨリを戻せますか?」

 

そんな風に聞かれる方もいます。

ただ、この場合、もう、キホン的な復縁の出発点がズレてたりしちゃうんですね^^;

モチロン、元彼との復縁を願う切実なキモチは僕も痛いほどわかります。

 

…だって、僕も奥さんとは、2度3度と別れて、あきらめそうになりつつ、ガンバった経験があるからです。

 

なかなか、キモチが伝わらなくて、戻れることを信じて…

元彼との復縁が叶うまでは、迷い、不安になることも多いと思います。

 

だからこそ、早く、キモチを伝えて、復縁して、安心感が欲しいというのも当然だと思うのです。

 

 

ただ、ガンバリ方を間違えちゃう元彼との復縁は遠ざかっちゃいます。

 

 

純粋に彼を思いつづけてるからこそ…

そんな、復縁女子のみなさまには、失敗して欲しくないなって、思うんです。

じゃあ、どうすれば、元彼との復縁がスムーズに近づいてくるのでしょうか?

 

 

◆元彼とヨリを戻すには欠かせないツールがあります

 

そう、それこそが「メール」であり「LINE」だったりします。

もう、いまや、日本のスマホのユーザーの50%以上が「LINE」を使ってるそうです。

女性の方なんて、もう、大好きですもんね(笑)

 

メールやLINEというツールをどれだけ使いこなせるか?

 

まさに、復縁活動では、ここって、メチャメチャ大きいんです。

あ、コレ、恋活や婚活でも、まるっきり、同じです。

なので、そういった方は、ココからは、恋活や婚活に変えて読み進めてくださいね^^

 

 

元彼が思わず返信したくなるのには理由があるのです

 

「感性情報デザイン」って知ってますか?

 

「人はどんな風に情報を与えられると感情が動き、行動を起こすのか」

 

そういった分野の学問のひとつです。

 

たとえば、オシャレなお店だったり、雑誌のデザインなどに使われています。

なんかわからないけど「うわ、いいな♪」って感じるデザインとかってありますよね^^

ちょっとした、雑誌のフレーズに思わず「おっ!」とか反応しちゃったり…

 

あーゆーのは、ぜんぶ、そういった「感性のスイッチを押す情報」としてつくられてるんですね。

 

復縁活動に置きかえると…

つまりは、どんなメッセージを送れば「いいな」って感じてもらえるか?

もっと、具体的にいうと…

 

 

元彼に

「なにを?」

「どんな風に?」

「どのようなコトバや文章で?」

伝えたら良いのかってことですね^^

 

 

さらには

「いいな」⇒「また、メールしたい」

「いいな」⇒「会いたいな」

という風になってもらうには、どんなメッセージを送ればいいのか?

 

 

そこをシッカリとおさえて、メールやLINEをしていくこと。

そうすると、自然と彼のキモチは復縁に近づいていくんですね^^

例えば、事例でいうと…

 

 

LINEのメッセージを変えただけで、2ヶ月も音信不通だった元彼から返信をもらえたり…

 

少しづつ遠距離の元彼から返信が来るようになって…

ついには「今度ソッチ行くとき連絡するね」なんてメッセージが来ちゃったり…

 

 

…てなことが起こってくるワケです。

 

インターネットで検索してスグでてくるような「復縁メールの書き方」みたいなのは、実際には使えないことが多いです。

なぜなら「こういうメッセージを送ればこうなる」というテンプレートだからです。

 

 

「なぜ、このタイミングで、この表現をつかったメッセージを送るのか?」

 

 

もっと、フィーリングやノリ…つまりは「感性に伝わる情報」じゃないと、心は動かないワケです。

そういったメッセージを作れるようになると自然と元彼が返信したくなるメールを打てるようになります。

 

 

つまりは、メールやLINEを送るほどに復縁が近づくようになるのです。

 

 

本当に、ココをキチンとやってないのは、もったいないと思います。

だって、ちゃんと、正しいメッセージを送っていけたら、フツーに復縁できることもめずらしくないからです。

 

いだしてください…彼と一緒にはじめてデートした日のことを。

 

そして、彼がくれた優しい言葉や、一緒にいたときの安心感。

笑いあって、おしゃべりして、一緒にご飯を食べて…

当たり前のことでも、きっと、彼となら特別に楽しかったですよね^^

 

純粋に元彼を想うからこそ、キチンと伝え方を学ぶことが大切です。

 

それこそが、間違いなく、復縁を近づける大切な方法になるハズです。

 

 

⇒ そんな元彼との復縁を確実に近づけるメールLINEの書き方からアプローチ方法までをコチラでもお伝えしています。

 

ぜひ、間違えたやり方で、取り返しのつかない失敗をするまえに、正しい方法を学んでいただけたらと思います。

 


Profele~梁山泊 良禅(りょうざんぱく りょうぜん)


kirinuki占い×脳心理学コンサルタント

クライアントはドイツで活躍するプロピアニストから、上戸彩や武井咲などと同じプロダクションに所属する現役モデルまで多数。

その手法は、占いや運命学にとどまらず、脳科学、心理学の領域まで及ぶ。

それらすべての洗練されたトップレベルの知識体系からなる占い開運コンサルティングは、キャンセル待ちがでるほどの人気である。

 

⇒ 人生を好転させる開運情報が届く、無料メルマガご登録はコチラ

 

⇒ 占い開運コンサルのご案内コチラ

 

良かったら、ぜひ、シェアお願いいたします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA